冬至
    2010年 12月 22日
今日は冬至
e0001779_19523152.jpg


北半球では太陽の高さが一年中で最も低くなります。

そのため昼が一年中で一番短く、夜が長くなる。


この日は冬至かぼちゃを食べて金運を祈り、

冬至風呂(柚子湯)に入って無病息災を祈る



~南瓜~

ひとつ疑問が・・・

南瓜の旬は夏ですが、どうして冬至に食べるのか。

調べてみると、昔は保存できる野菜も少なかったのです。

かぼちゃは保存がきき、保存中の栄養素の損失が他の野菜に比べて

少ない。

そのため、冬至の時期の貴重な栄養源であったそうです。

我が家では夏収穫した南瓜が一つだけ残っていました(*^_^*)


この時期、市場に出回るかぼちゃは、南半球のニュージーランド産が多いですね。



~ゆず湯~

冬至の読みは「とうじ」。というわけで、湯につかって病を治す

「湯治(とうじ)」にかけています。更に「柚(ゆず)」も

「融通(ゆうずう)が利(き)きますように」という願いが込められ

ているのです。









冬至と富士山
e0001779_2013057.jpg


帰り道。

甲州街道(仙川付近)から富士山が見えました。  

電柱がかなり邪魔していますが・・・

東京に住んで20年。

このスポットから富士山が見えたのは初めて!!

富士山好きにはたまらなく、嬉しくなりパチリ(*^_^*)






教室案内詳細・予約・お仕事ご依頼・問い合わせはこちらから
暮らしのRecipe 教室案内




ブログランキングに参加しています☆
励みになりますので1ポチお願いいたします。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
にほんブログ村



OCNお弁当クラブ
[PR]
   
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31